長野県,女性企業家,地域貢献


好生館マナー研究所

青木 孝子 / 好生日和

佐々木会計事務所

佐々木 みつえ / 佐々木みつえのブログ

アルプス女性企業家会議

人とかかわり心豊かに。

これからのビジネス社会において、女性の持つ感性・感覚がより求められています。私たち「アルプス女性企業家会議」は女性の持つ感性を活かしながら幅広く活動を広め、人間力を高めかつ成長していきたいと願っている会員11名で活動しています。

世代と異業種交流の場。

会員は建設業、卸、観光、美術館、コンピューター、会計事務所、マナーコンサルティングなどさまざまな業種に携わる女性経営者で、年齢構成は30歳代から70歳代まで幅広く、中信地区の企業が中心ですが、北信や南信からの参加者もいます。業種が多岐にわたっているので、異業種交流会の側面もあります。

社長や経営者などとして企業経営に携わる女性同士の交流を深め、経営に関する幅広い講習・研修に力を入れる一方、地域にも情報発信できるものを作っていきたいと2005年から総合イベント「信州なでしこマーケット」を立ち上げ多くの皆様と楽しく交流し、地域貢献活動にも取り組んでいます。

女性だけの団体だからこその特色があります。

経営に携わっている私たちには、主婦の立場とは違った悩みが生じてきます。女性企業家同士でないと分かり合えないことも少なくありません。また、男性の場合だと、経営に関する悩みを話したり相談したりする際でも、プライドが邪魔をして、一線を引いてしまうことがあるのではないでしょうか。
この会ではそうしたことはありません。その一線を越えて、お互いの気持ちを理解し、本音で語り合うことができる貴重な場になっています。もちろん、馴れ合いではなく、経営者としてこうした方がいいというところなども、サポートしながらはっきり指摘し合えるように心がけています。メンバーは自主的な意思で参加しているので、生きた交流につながっているのだと思います。

少子化・高齢化社会への対応、男女共同参画型社会に向けて、女性経営者が日頃から研鑽を積んでおくことが流動する社会に的確に対応できるための必須条件と考えます。一緒に楽しみましょう。

アルプス女性企業家会議では一緒に活動してくれるメンバーを随時募集しています。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。